« Dusseldorf & Paris 2013 #2 デュッセルドルフに到着! | トップページ | Dusseldorf & Paris 2013 #4 周辺散策 »

2013年10月 6日 (日)

Dusseldorf & Paris 2013 #3 ケーニヒスヴィンター

ドイツ2日目。

今回のホテルも朝食が充実。

朝からモリモリ食べる私と溝口さん。

Img_1179

Img_1180

うーん、写真がうまく撮れてなくてごめんなさい。

パン・卵料理・ソーセージやハムにベーコン・サラダ・フルーツ・ヨーグルト。

冷たい物も温かい物もふんだんにあって毎朝飽きませんでした。





Dsc07733

早くも食べ過ぎ注意報の私。


Dsc07734


溝口さんは超スリムなのによく食べる!羨ましい!







この日はボンからライン川を上がったところにある、

ケーニヒスヴィンターという小さな街に連れて行ってもらいました。

今日も友人の次女、ちさの嬢と一緒に賑やかに出発です。



目的地は、中世の叙事詩「ニーベルンゲンの歌」の主人公ジークフリートが

悪竜ファブニールを倒し、竜の血を浴びて不死になったという伝説の残る

Drachenfels<ドラッフェンフェルス(竜の岩)>と、

その名にちなんでつけられた、

Schloss Drachenburg<シュロス・ドラッヘンブルグ(竜の城)>というお城。

このお城がなかなかステキらしく、お城の多いドイツの中でも

ここのお城は友人のお気に入りらしい。

楽しみだなぁ。











お城は山の上にあって、ふもとまで友人の車で行き、

そこから登山鉄道に乗って山頂に向かいます。

レトロなかわいい列車。

Dsc07748

Dsc07742

運転士さんは私服でラフな感じ。

ゆっくりガタゴトと急な斜面を登っていきます。

緑が濃くていい眺め。

10分ほどで終点に到着です。









Dsc07762

Dsc07753

展望台からのライン川の眺め。

お天気も良くて気持ちいい~










お城に向かう前に近くのレストランでランチ。

Dsc07763

Dsc07767


フラムクーヘンをいただきました。

ピザに似てるけどちょっと違う?

フランスとドイツの国境付近の名物料理なんだって。

薄ーい生地にチーズ、ベーコン、玉ねぎというシンプルな具材。

すごく大きいけど軽くてパクパクいけました。

ついでにこのあたりは小さな蜂が多くて、

蜂さんたちも私のフラムクーヘンをパクパク・・。












さて、お城の前にあの山頂を目指しましょー。

Dsc07759

Dsc07772

山の中の急な小道を登ります。

小学生のちさの嬢は颯爽と駆け上がるけど私はムリ~。

ゆっくり歩いて5分ほどで到着。


Dsc07775

Dsc07777

これは12世紀に建てられたお城の廃墟なんだって。

このあたりが竜の岩と言われてるのかな?











その後また鉄道に乗り少し山を下りてお城見学。

Dsc07780

列車を降りてテクテク歩いて行くと、

Dsc07790



竜のお城に到着です!

早速中を拝見。


Dsc07792

Dsc07801


Dsc07812



お城の中の家具や装飾はゴージャスでステキなものばかり。

なぜかちさの嬢がお城にいる間中私を「お姫様」と呼んでくれたので

厚かましくお姫様気分でゆっくり中を見学しましたのよ。

ほんとにステキでため息・・一室くれないかしら。












Dsc07820


金ピカのトナカイさんはちょっと浮いてたけど、

お庭も綺麗でおとぎ話の中にいるようでした。









ゆっくり見て回っているうちにいい時間に。

デュッセルドルフに戻り、夜ご飯を食べに向かいます。



Dsc07846

このレストランも前回来たお店だけど、とっても美味しいお店。



Dsc07839

ここに来たらビールが苦手な私もとりあえずアルトビールを飲む。

やっぱり飲みやすくて美味しい!



Dsc07841


私が注文したのは焼きそば。・・ではなくてパスタだよ。

なんだろうこの味付け。スパイスが効いてるし、エスニック風?

あまり食べたことのない味で新鮮!美味しかったです。





Dsc07844

友人がすすめるだけあってお客さんがいっぱい。

みなさんお酒と食事をゆっくり楽しんでいます。










その後ホテルに送ってもらいました。

そうそう、今回ドイツで泊まったホテルは「エクセルシオール・ホテル」です。

Dsc07730


Dsc07850

ちょっと怪しい照明だけどファッションホテルではありません(笑)


Dsc07851

ホテルの前の風景。

前回のホテル同様、路面電車が走っています。






Dsc07852



このあたりはウェディングドレスやパーティドレスのお店が集まっている場所で、

ウィンドウにはいろんなドレスが飾られていました。

友人曰く、5万円くらいで買えるらしい。

すんごいお買い得じゃない?

思わずこの冬結婚する妹に買ってやろうかと思いました。










元々は前回の「デュッセルドルフ・ミッテホテル」に泊まる予定が、

予約が取れずに今回はこちらのホテルにしました。

でもこちらも負けず劣らず、いいホテルでしたよ!

おススメです♪












応援クリックをいただけるとうれしいです☆

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村

« Dusseldorf & Paris 2013 #2 デュッセルドルフに到着! | トップページ | Dusseldorf & Paris 2013 #4 周辺散策 »

旅行2013(ドイツ・フランス)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559471/58333585

この記事へのトラックバック一覧です: Dusseldorf & Paris 2013 #3 ケーニヒスヴィンター:

« Dusseldorf & Paris 2013 #2 デュッセルドルフに到着! | トップページ | Dusseldorf & Paris 2013 #4 周辺散策 »

‐fenetre実店舗‐

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ